2009年08月23日

まあ。何とかするしかないけどねの巻き

野沢和弘@毎日新聞の論説:障害福祉の今後

さすがです。当たり前ですが。わが意を得たり。です。

http://mainichi.jp/select/opinion/editorial/news/20090820ddm005070114000c.html

***********************************************************************

障害者支援費、今年度250億円不足・厚労省

 身体・知的障害者が福祉サービスを選び、国と自治体が費用を負担する「支援費」制度で、今年度の国の在宅サービスの補助金が250億円前後不足する見通しであることが15日、厚生労働省の推計で分かった。サービスの利用が予想以上に増え続けているため。制度が始まった2003年度も128億円不足したが、さらに昨年度の2倍に上る財源不足が確実になったことで、早くも制度破たんの危機に直面した格好だ。

 厚労省はサービス単価の見直しや社会福祉関連の他予算の流用をしてもなお不足すると見込む200億円前後について、補正予算などの予算措置を講じるよう財務省に求める方針。ただ、補正予算には支援費のような裁量的経費の不足分は計上しないのが原則で、追加予算の確保は不透明だ。不足分が手当てされないと自治体が穴埋めせざるを得ない。実施主体の市区町村がサービスを絞り、障害者の生活に影響が出る可能性もある。支援費の在宅サービスの今年度当初予算額は602億円。03年10月から04年5月までの利用実績から今年度の必要額を推計したところ、850億円強になったという。

NIKKEINET

***********************************************************************

障害程度区分認定を無くして。必要なだけ支給決定を行う。
それって。支援費制度に戻るんですよね。

まあ。僕も。財源さえあれば。ケアプランに基づいて、必要なだけ
サービス支給がされるのが、そりゃあ理想だと思っていますから。

結構なことだと思いますが。

そのコントロールできない仕組みに戻すとして、財源400億。

さらに、難病は何でもかんでも対象に。どれだけいるのかわかってる?

1400億の緊急経済対策での基金事業。
障害福祉介護労働者への待遇改善の助成金も凍結。

まっくらですな。この先は。それでも民主300議席ですから。とほほ。

何があっても。障害のある方と暮らしていかなきゃいけないし。

ご家族もいない当事者も何人もいますからね。
こちとら。(-。-)y-゜゜゜

まあ。そのリアリティのなさを木っ端みじんにした後で。
どうすればいいのか。建設的に議論しようと思いますよ。僕は。

そちらが付きあってくれるならね。いくらでも。


posted by toeda at 21:33| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
 個人的にはいろいろ思うところがありますが、財源のない政策主張は、賛同できないどころかあきれはてますね。
ただ、一言だけ。
障害程度区分の判定は、介護保険とは違って、財源のコントロールには現状でもなんの役にもたっておりません。支援費のときにも国庫負担基準があり、障害者自立支援法になっても同じく国庫負担基準がありますから、それがコントロールになっていますが・・・。介護保険のようになれば、財源コントロールになるんですけどねぇ(ヒニク)

 現行の認定調査&障害認定区分は研究事業と事務量の増大という意味、認定審査の審査員の報酬、調査員の報酬という意味で、ただの無駄遣いだと思いますよ。

講演などでお話されるのなら、その点はお気を付けて。
Posted by とみた at 2009年08月24日 12:55
とみた様>なるほど。そうですね。

国庫補助基準で自治体毎の財源コントロールをして
いるとすると。

認定調査や障害程度区分は、その自治体毎で、声の
大きい人が金を抱え込み、配分を受けられない人が
生まれるのを防ぐ装置だったということになるで
しょうかね。

まあ。国庫補助が配分装置だとして。

ナショナルな基準がないと。

当事者の意見を聞かずに、うちは配分いらない
ですわ、障害福祉やりませんからという自治体
にニーズを抑え込まれたままになる当時者を放置
することにもなるかなと思ったり。

まあ。そういう適正配分などのためにあれだけの
手続きと書類作成コストがかかることがバカらし
いというのも、もっともですよね。

って。こういう議論をまた、延々するんですね。

次の参院選までね。(-"-)
Posted by とえだ at 2009年08月24日 18:19
本当に300議席こえるんですかね
アナウンスメント効果とか関係ないくらい
自民の旗色が悪いのか・・・
まあ来週が凄い楽しみですけど
Posted by ニュースで暇つぶし at 2009年08月25日 11:54

そのNIKKEINETの記事は2004年の物ですか?
なぜ?
Posted by キウイ at 2009年08月25日 13:06
ニュースで暇つぶし様>どうなりますかね。

まあ。政権交代は確実ですよね。

ワイドショーとしては。確かに楽しいですよね。
それで襲ってくる現実を実感するまでは。

キウイ様>障害程度区分やめてということでは。

必要なだけケアプランでサービス使えるという
ことでは。

支援費制度に戻る訳で。

2004年。単年度で850億お金がかかったとして。

この5年間。毎年1000億以上、障害福祉予算が増え
た上に、1200億、1400億の基金事業(未消化もか
なりありましたが)があったとして。

ばばーんと。難病まで対象にし。財源的ブレーキ
を壊すと言っている民主党の障害福祉に振り分け
る予算が、400億。

ということを。どのように考えますか?という
ことです。


Posted by とえだ at 2009年08月29日 17:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。