2005年05月24日

50m8秒の壁を越えられるのか?の巻き

寄る年波には勝てませんな

 昨晩、フットサルの練習をしました。

 うちの事業所のスタッフやヘルパー達と、フットサルチームを作ろうということになり、
初練習が行なわれました。

 練習の冒頭、やすぴー鬼監督が、今後の練習が君達の基礎体力をきちんと向上させるのか、
基礎データを取りたいと言い出し、50m走をするはめに。
 
 高校時代の50m走のタイムは、確か、6・6秒だったような。しかし・・・

 必死に走ったおやぢは、8秒の壁も破れず、8・1秒の好タイム(−。−)

 いやぁ。月日の過ぎるのって、残酷で早いですよね。ふふふ。

 でも。グループホーム市川が24歳で、7・9秒。そう考えると、悲観するタイムでもな
いか?年齢差を考えると、やつの方が、やばい気がしますな。

 練習は、気持ちよく運動したという範囲を越え、気持ち悪くなる始末。

05-05-23_20-45.jpg

 体力の維持も大切だけれどな。フットサルは体に悪い気がする。きっとそうだ。
 
 どなたか、こんなダメダメチームと試合しませんか。チーム名は「Gon Fox」です。
 あ。部員・マネージャー随時募集中です。そちらもどうですかね。

 
posted by toeda at 13:05| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 趣味 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新潟の阿部とまうします。
戸枝さんのブログはとっても楽しみにしていて、次号が出るのが待ち遠しい昔の漫画小僧の様です。
ところで。私些か体重があり、282パウンド、34貫ほどあるのですが、高校二年の時はもうちょっとあり、36貫で50メートル7秒フラットでした。
短距離なら爆走するダンプカーと称されたのも今は昔、卓球一時間で方々の筋肉痛が出るようになりましたし、今50メートル全力疾走したら、ほぼ確実にイッチャイそうな予感がします。
ううん、これからのために体力をつけねば、と感じさせられました。
Posted by 阿部 ‘Dave’ 真裕 at 2005年05月24日 14:06
こんばんは、弥富のささきです。先月はありがとうございました!
実はあの頃から時々ふらっと読みに立ち寄らせてもらって楽しんでいます。
それで、フットサルの話題につい入り込んできてしまいました。私もちょっと前から以前の職場の人達+αと(今の職場の人も巻き込んで)やっているもので(^0^)
年齢的に自分が上から数えて2番目なので、ひゃ〜と言いながらやっています。だから、戸枝さんもぜえはあ言っているかなと思うと、勝手に親近感を持ってしまいました。
ちなみにうちのチームはCROWSといいます。鴉根町からとったんだと思うんですが。お近くですし、是非試合したいですね。うちのキャプテンに言っときます。
Posted by ささき at 2005年05月24日 19:17
安部さま>走っている様子を想像しただけで、
たいそう笑えますな。あ。失礼。

昔、大相撲力士対抗運動会という、とてもむちゃ
な企画がテレビでやっていました。

その企画の中で、現役時代の千代の富士(現九
重親方)が100m走に出場し、確か、11秒台
で走ったのを、覚えています。

あの巨体が、すげー速さでした。
全身筋肉で、普通の人より体脂肪率が低いという
話でしたが、それにしても・・・


ささきさま>試合したいです!僕がスタメンに
名を連ねることはないでしょうが・・・

ちなみに。「ぜえはあ」ではないです。
「げほっうげ!」です。
Posted by とえだ at 2005年05月28日 23:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック