2014年03月08日

村木厚子事務次官・清水誠一代議士(自民)・高木美智代代議士(公明)登壇決定!3/22/23ふわりんくる〜じょん

3/22/23:ふわりんくる〜じょん追加登壇者お知らせ!

3月22日(土)特別シンポジウム小児在宅医療・介護の明るい未来!
      〜医療依存度の高い子どもの子育て支援施策を考える〜

村木厚子事務次官 登壇決定!

野田聖子さんと村木さんの。
働く母として、日本の福祉を動かす責任のある立場としての語り合い。

どうなるのか、とても楽しみです。

先日、村木さんに事務次官室でご多忙の中お時間を頂いて。
会の趣旨や僕が東京で子ども達家族と接して感じていることを説明させて頂きました。

「厚生労働省としても、とても重要なテーマだと思っています」

そうおっしゃった村木事務次官。
登壇の日までに、自分の中でもこの問題に関して整理してみるとおっしゃっていました。

どうなるのか、とても楽しみです。

このセッション、日本財団の吉田チーフから。
「日本財団は、医療依存度の高い子ども達の暮らしを本気で考えます!」
というお話があります。

社会福祉法人むそうが東京で「ほわわ」という事業所を始めるにあたり。
子どもの発達。発達障害。身体のこと。医ケアの実技。支援計画。制度理解。経営計画。
etcetcetc・・・
いっぱいスタッフ達は勉強をして来ましたが。

それらを教えて下さったお医者さんや看護師さんやリハスタッフや相談支援員や介護職や。
むそうの先生達が月に1回1泊2日間・半年コースで。
医療依存度の高い子どもの支援者and事業所を創る講座を開設!

NPO法人ふわりが事務局となり。
それを日本財団が応援して下さることになりました!

4月に「医療依存度の高い子どもの支援講座」開講!

その応募要項が吉田チーフから発表されます。


3月23日(日)老障介護時代の地域を明るく照らす暮らしとは
      〜地域生活支援拠点・グループホーム・介護保険活用など〜

清水誠一代議士 高木美智代代議士 登壇決定!

清水誠一代議士HP http://shimizu-seiichi.net/

高木美智代代議士HP http://www.michiyo-t.com/

総合支援法を中心となってまとめられた初鹿明博前代議士とのセッションに。
与党福祉のスペシャリストお二人が登壇です!

清水さんは、北海道議、肢体不自由児親の会の会長などを歴任。
障がいのある子どもを持つ親として。
福祉の増進をライフワークとして政治課題にされて来ました。

清水さんのホームページをご覧頂くと。
先日の衆議院予算委員会で障がい福祉について鋭い質問をされている様子がわかります。

高木さんは、障がいのある兄弟がいらっしゃるとのこと。
日本の社会保障政策の立案は高木さん抜きには進まないというほどのスペシャリストです。

東京比例選出ですので、東京都における福祉の現状についても高木さんほど精通している
人はなかなかいないのではないかと思います。

総合支援法取りまとめの中心にいらっしゃった初鹿明博さんと。

初鹿明博前代議士HP http://www.hatsushika.net/

障がい福祉の今と今後の課題について。
春からと来年の総合支援法の報酬改定などを睨みながら語り合いたいと思います。

ふわりんくる〜じょん。

昨年を大きく越える出足での多数のお申し込みありがとうございます!

会場が大きくなっていますので。

まだ、申し込み受付中ですよ!


さらに豪華メンバーにパワーアップしたふわりん。
興味を持たれた方は、ぜひ、ご参加下さい。(^_^)

申込書は↓ http://hiromoto.seesaa.net/article/385414690.html
posted by toeda at 22:12| 愛知 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本地域共生協議会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/390907302
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック