2009年10月05日

シカのフンを踏み分けながらの巻き

移動販売車in奈良:たんぽぽの家

昨日は。奈良県奈良市にある。わたぼうしコンサートで有名な。

たんぽぽの家のアート化セミナーの中で、日本財団の委託事業、
移動販売車展示&説明会を行って来ました。

財団法人たんぽぽの家HP
http://popo.or.jp/ableart/news/cat111/artify2009.html

091004_1310331.jpg

ラーメンを食べて頂いた後。皆さん熱心に話を聞いて下さいました。

アート化セミナーということでは。

走るアート雑貨屋カーとか。サンドブラスト体験カーとか。
七宝焼きカーとか。アトリエカーで制作風景展示即売とか。

いろいろなアイデアがあるよねと言うと。皆さん興味深々の様子でした。

アート化セミナーの講師でいらっしゃっていた福岡市の広報課長さんが。

博多一風堂という有名ラーメン店が、総合学習で、子ども達に、学校
でラーメン作りを移動販売車で体験させていると教えて下さり。

そういう展開も面白いなぁと。自分もいろいろな刺激を受ける研修でした。

西畠店長。「奈良と言えば!→シカせんべい!」ということらしく。

ず〜っと、シカセンベイ!シカセンベイ!アァア〜!ということなので。

帰りに一緒に奈良公園に行き。東大寺で、大仏様アァア〜!して来ました。

091004_161729.jpg

「大仏さん。。。大きいねぇ。。。。」  絶句する店長。

東大寺出て。公園の方に歩きながら。シカセンベイって。
シカにあげるもので店長は食べられないって、わかっているのかなぁと。

突如不安になり。

戸枝「シカセンベイ。食べますか?あげますか?」と質問。

店長「シカセンベイ、あげます!」 わかっているらしい。

そそと戸枝、財布を出し。店長財布と並べ。両方を交互に指差し。

戸枝「センベイのお金。戸枝財布から出しますか?西畠財布から出しますか?」

店長「戸枝財布から出します!」

しっかりしてはる。(-_-;)


091004_163846.jpg

「シカセンベイあげたねぇ!」 大満足。(^.^)

いつか。やったことあるんだなぁ。シカセンベイ。

ずっと機嫌悪かったのは。シカセンベイ→大仏の順だったのかも。
彼の奈良公園・東大寺ルートのルーチンは。 調査不足。無念。。。

最近。恐ろしく柔軟になったとはいえ。自閉だったね、店長。ごめん。

帰りは、鈴鹿サーキット帰り渋滞に巻き込まれ疲れましたが。
実りある秋の奈良路でした。
posted by toeda at 21:33| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月13日

お盆休みどころでなくの巻き

気がつけば。もう、お盆なのですね。

今日が、移動の渋滞のピークだと。ラジオが言っています。

まったく。休みが始らない。。。

090813_211223.jpg

半田市の向山地区のお祭りに。
金魚すくい、焼き鳥屋さんなどで「むそうやる気のある組」が参加。

僕もぐるっと回り。区長さんや公民館長さんに挨拶。

今年もなんじゃかんじゃと。5回位お祭りに参加。

すっかり。安全でバラエティ豊かないい仕事をする的屋として、
むそうの評価がこの地域では固まったなぁ。(-。-)y-゜゜゜


10日から。4日間かけて行っていたアートスクウェアの模様替え。

ここ1年間位。気に入らないめちゃくちゃな状態になっていたので。

ついに、堪忍袋の緒が切れて、軍事介入。


090813_212847.jpg

ひとつひとつ。心を込めて並べましたぁ〜♪ って!

こんなことを理事長にさせる立派な職員たちに。ぷんぷんやわ。
(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

しかも。「とえだっち。結構、マメっすね」モードで褒められた。

あのなぁ。褒められても、ちっとも、うれしくないし。
日頃からちゃんとしろよぉ。。。

アートスクウェアは。そもそもフードのオペレーティングもおかしい。

お盆休みも熟考して。すっかり変えよう。
posted by toeda at 22:14| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

大量大漁の巻き

採用説明会大成功!

やはり。この時期としては例年にない人の渦。

たくさんの学生が押し寄せ、ひとりずつ説明する予定が。

何人かまとめての説明になりました。

090724_154948.jpg

こんな感じのブース。
展示をした時には、こんなんで大丈夫か?と正直思いましたが。

さすがジオコスさんが考え抜いた。キャッチコピーと戦略。

80名を越える学生さんに話を聞いて頂き、その中から、30名位が、
8月1日、2日に行われる、むそうの現場説明会に足を運んで下さる
ことになりました。良かった!(^^)/

この日は、私らしくmeeting当日。HP→ http://ifes.jpn.org/

知多の福祉団体の展示や、ふわりグループの飲食店を見てもらい、
市民活動やコミュニティービジネスに対して、理解をしてもらった上で
採用試験に申し込んで頂こうということで。この日に説明会です。

4時間近くしゃべりっぱなしにしゃべって。疲れましたが。

学生の皆さんがとても熱心に頷きながら話を聞いてくれましたので、
今後に期待が持てる、心地よい疲れの説明会になりました。

何人か。この中から、一緒に街作りをする仲間が見つかるかと思うと
楽しみですね。

目を見て。これはかなりやれそうだという子も何人かいました。

その直感が、確信に変る次回の説明会になるとうれしいと思います。
posted by toeda at 19:51| 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月16日

かなりこっ恥ずかしいけれどの巻き

7月24日(金)にむそう採用説明会!

明治安田生命ホール。13:00〜17:00でございます。
http://www.jaeic.or.jp/sk-4f-3.htm

今年は、100年に一度の大不況。ということは。

企業は採用を控える→普通なら福祉に来ない優秀な人材が残る→
採用活動を頑張ると→とっても立派な若者がゲットできる!

という目論見で。

毎日コミュニケーションズ:マイナビ合同就職説明会という。
まったく一般企業向けの採用説明会に。むそうとして参加してみようと。

RIMG0008.JPG

こんな感じらしい。ちなみにこれは、この採用活動をコンサルして下さ
ることになった、株式会社ジオコスさんの過去のブースです。

ジオコスHP: http://www.jyocos.co.jp/

何やら。だいぶ話し合いをしたのですが。

一般企業に勝るインパクトは何かということになり。。。

ジオコス社員の皆さんいわく。それは、戸枝さんそのものだと。。。

僕の写真がドーンと乗ったタペストリーで。
若者達をブースに呼び寄せるという作戦らしい。

「代表戸枝陽基の話に、不況はない」というすごいキャッチコピー。

それで寄ってきた若者に。障害のある方と一緒に循環型社会を作ろうと。
介護報酬を生かして街作りをしようと。語りかける訳です。

どうかなぁ。不安一杯、楽しみ一杯ですね。

ジオコスの伊藤社長に。打ち合わせで言われました。

「戸枝さん、企業と同じ採用活動をしたいというけれど。
7月はもう、大方終わってますよね。

本当に企業と足並み揃えるなら、3月か4月でないと」

ううっ。福祉団体は、秋でも早い方なのさぁ。(T_T)

でも。伊藤さんのおっしゃる通り。夏ではダメです。

来年は、絶対春に今の3年生向け採用試験をやるさ。

いつまでも、企業の出涸らしばかりが福祉をやる構造ではダメだ。

そんなことを言っている僕は。
就職を4年生の3月。卒業式の20日前に決めましたけど。。。

ふわりグループを中心とした。地域生活支援事業所合同採用説明会と
いうのも、10月に準備をしています。そこにもむそうは参加。

こちらは。東海地区で参加をしたい事業所があれば、まだ間に合います。

ぜひ、私まで問い合わせ下さい。
posted by toeda at 18:28| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

僕が貰っちゃいたいの巻き

中日ドラゴンズの和田選手から。

むそうに、試合で使用した手袋が届きました。

和田選手→http://dragons.jp/teamdata/players/wada_k.html

090707_150310.jpg

私らしくmeetingを仕切って下さっている方から。

「むそうのホームページのBlogにドラゴンズ戦を見に行って、和田選
手を応援したらホームラン打ったって書いてあって。

そのことを和田選手に伝えたら、その和田って応援してくれた障害の
ある方にこれを渡して下さいって言って、手袋をその場で頂きました」

と言って手渡されました。

その方は、中日ドラゴンズの選手のサイン会などもプロデュースされ
ていて。その御縁で、和田選手とも懇意にされているようです。

そのむそうBlogは、これ↓
http://musou03.seesaa.net/article/122007906.html

いやぁ。さすが、子どもの頃からの憧れと地元(和田選手は岐阜出身
です)愛を大事にしたいと。

FAと言えば、一部金持ち球団に行く選手が多い中、出身地の中日を
選んだ、男:和田一浩。

やることがシビレます。

むそうBlogまでチェックして下さって。それを和田選手に伝えて下さっ
たその方にも感謝です。

やっぱり。福祉の枠を越えた協働をすると、いろんな出会いや出来事が
広く数珠つなぎになって行くなぁ。

そんな思いもする。思いがけないうれしいことでした。

もらったむそうの本人さん達はどんな顔するやら。それも楽しみです。
和田選手に。ありがとう写真と手紙を送らないとですね。

posted by toeda at 14:36| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

ああ。ゲリラ豪雨がまた降ってきたの巻き

やせて驚かせる覚悟がある!

春の職場の健康検診で。黄色信号点灯。

中性脂肪が500。

むそうの看護師さんから。長文の愛ある注意手紙を頂く。(T_T)

理事長。このままでは、動脈硬化→脂肪肝→天国→いや、あなたは地獄
まっしぐらですよぉと。書いてあった。

まじめ&超優秀看護師の言葉に。身が引き締まる思い。

しかぁし。引き締まるのは思いだけ。身体は確かにぶよってる。
最近、調子に乗り過ぎた。秋に74sまでやせたので。調子に乗り過ぎた。

しゃぶしゃぶ食い過ぎた。寝酒し過ぎた。夜中にラーメンで締め過ぎた。
豚の角煮食べ過ぎた。吉牛通い過ぎた。夜中にミスド行き過ぎた。

今日からは。喫茶店でも、ゴーヤ&ヤーコンジュースしか飲まん!

090621_210807 (1).jpg

何やら。中性脂肪を和らげるらしい。すげまずい!





posted by toeda at 23:59| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

東北道を爆走しての巻き

山形の皆さん!うんぷう麺を食べてケロ!

ということで。トラックを走らせること11時間。(+o+)

山形の地域支援フォーラムで。移動販売車の実演展示をしてきました。

まずは。山形市の保健所で営業許可を取得。

一発で通らず。慌てて再調整です。手洗いや内装が愛知と規格が違い。
ホームセンターに駆け込んで。内装を張り替えました。

Image306.jpg

うっとりするほどの手際と出来栄え。
ああ。やっぱり大工の息子として。戸枝建築を継げばよかった。

今回の段取りをしてくれた、関原深@インサイトも大満足。
山形市の保健所の人達。メチャいい人やった!

これで。山形で5年間。営業ができます。(*^_^*)いつ使うねん!

Image307.jpg

これで。心安くおいしい山形の名産に舌鼓と思いきや。
翌日のフードの段取りもメロメロだということがわかり。会議かいぎ。

Image313.jpg

開催事務局のはとぽっぽ倶楽部の皆さんのご助力で、何とか段取り。

Image311.jpg

当日のメニューは。ラーメン(鹿児島黒豚・知多牛チャーシュー入り)
中華ちまき、杏仁豆腐、ジャスミンティーつき。

約150食を1時間半で何とかこなしました。
ヘルパーの辻君、徳光さん大活躍。

障害スタッフの西畠店長・西浦麺切り隊長・三枡接客部長大回転。

Image312.jpg

すべてを終えた男の後ろ姿。。。西畠店長。。。カッコいい。。。

帰りに。西浦麺切り部長が。いつもとは違う、なぜかハッキリ声で。

「みんな。おいしかったって!」といって私に親指をつき立てました。

食べて頂いた参加者の皆さんから頂いたお褒めの言葉が。
彼の自信と自尊心をまた、グレードアップさせてくれました。

本当に。障害のある方たちも大変でも自分の社会的役割を求めている。
そう実感した瞬間でした。

今年中に。全国8か所で実演展示をする計画なので。
後7か所。まわります。あなたの街にもうんぷうが行くかもです。

この企画。日本財団提供です。


posted by toeda at 13:52| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

ちょっと前の話ですがの巻き

浦河べてるの家の皆さんin知多

って。3月の話ですが。。。(+o+) 今頃ご紹介。

新千歳空港からだと車で3時間位。

オグリキャップなどがいる優駿スタリオンステーションのある新冠を
さらに先へ行くと。伝説の5冠馬シンザンを生んだ町浦河に着きます。

そんな。結構たっぷり遠い所から。べてるの家の皆さんが知多へ来て
下さいました。

まさか!べてるの家を知らない人は、べてるねっとを見てね。

べてるねっと:ここをクリック

障害者自立支援法の新体系移行ということでは。むそうも精神障害の
方も前向きに取り組むことになる訳です。

まあ。もともと。知的かつ精神という方がいましたけれども。。。
ある意味。知的障害のない精神というカテゴリーは、勉強不足でして。。。

あらゆる意味で。べてるに学ぼうと。いや、さらに言うと連携したいと。
個人的に。そう思っている訳です。

半田市は、残念ながら精神障害の通所施設建設に大反対運動が起きた
街です。それ以降、精神障害の方の地域支援ということでは、小さな
前進をすごい苦労で進めるしかない街です。

そんな街で。民生委員さんなんかも含めて。べてるの皆さんの話を
聴けたのは。大、大、大前進な訳でして。本当に有難いことです。

べてるのBlogに。その様子を紹介して頂いています。

べてるが知多にやってきた1

べてるが知多にやってきた2

べてるが知多にやってきた3

また、僕も浦河に行きますよ!だから、知多にもまた来てくださいね。

知多は、福祉サービスが進んだがために。当事者活動などがかえって
育たない地域になった気がします。何でもサービスで解決しちゃう訳
です。

それは、必ずしもいいことではないですよね。

当事者ということでは。親の会活動なども見事に停滞してますし。

クレーム言うだけの。底浅い消費者に成り下がった感じ。
いいサービスは。事業者と消費者の協働でしか生まれないのに。

まあ、でも。向谷知さんの動きなどを見ていると。
当事者を育てなかったのは、自分の責任かもなぁとも強く自己反省します。

もっと。時間をかけてでも。丁寧に話し合いながら地域作りをするべき
だったかもなぁ。

まあ、でも。そんなこと。今さら言っても仕方ないので。
今からでも。その反省に基づいて、べてるから学ぶべきは学んで。
頑張って行きたいものです。

べてるの皆さんと一緒のタイミングで。千葉のコミュニティフレンドの
御一行様も来て下さいました。

法政大学法科大学院の先生:佐藤彰一さんのBlogです。ここクリック

佐藤先生には。昨年度、知多地域成年後見センターで行った研究事業の
アドバイザーをして頂きました。

先生と話をしながら、研究を進めると、すごく閃きを頂くことができ。

僕自身の中での権利擁護ー相談支援ーサービスの相関関係図がかなり
さらにブラッシュアップされました。

その研究報告書は、まだ仕上がってないのだけれど。
すごく面白いものになりそうで、わくわくしています。

浦河べてるー千葉PACガーディアンズー知多軍団。すごいコラボだなぁ。

こういう時間が出現すると。コミュニティワーカーとしての自分を。
すごく肯定的に受け止めることができますね。ご褒美のような一日でした。



posted by toeda at 00:25| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

今年も楽しいお酒でしたの巻き

桜前線、北上中!

半田市では。満開から桜吹雪へ移行中です。

Image2451.jpg

先日。板山地区のなちゅにて。毎年恒例の花見をしました。

板山なちゅは、保育園跡地なので。樹齢をかなり重ねた桜があり。
とてもきれいな桜を見ることができます。

板山竹炭会の皆さんが、竹で編んだ巨大ごんぎつねをライトアップ。
生憎の雨でしたが、100名近い人が集まる大宴会でした。

地域のお年寄り、障害のあるスタッフや家族。若いヘルパー。
むそうスタッフやその子ども達。

10年前。ひとりで借りた一軒家に立っていた風景をなぜか頭でフィード
パックしました。

ここにいない人も含めて。本当に多くの人の輪があって、ふわり・むそ
うの今があり、その責任は重くなったなぁとしみじみ。

もう。自分の意志だけでは。人生が動いていかないということを再確認
する夜でした。

自分の想いを殺してでも。この渦の軸を務めないと。

日本財団に出向していた鈴木亜美ちゃんが、素敵な相手を見つけて、
むそうに戻らず退職。長年ヘルパーしてくれた沖中君もさよなら。

両人に花束が障害のあるスタッフ代表から贈呈されました。

新しい仲間もたくさん参加していて。人の流れを感じる夜でした。
posted by toeda at 23:36| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

新年度だがねの巻き

年度末ギリギリに理事会。。。

改正される自立支援法の報酬などに謎が多く。

予算立てなどにかなり戸惑いました。

そんなこんなで新年度への準備が遅れ。利用者の皆様にはイロイロご迷惑を。

早く。しっくり新体制にしなきゃ。

まあ。やっと。頑張れそうな気配ではありますな。



posted by toeda at 02:18| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

障害者自立支援法は規制緩和策だがねの巻き

むそう:うんぷう:ラーメン移動販売車でびゅ〜!

in浜名湖競艇。日本財団:笹川会長も絶賛!

idouhanbai.jpg

「うんぷう:店長改め大将って呼んで欲しいよ!」BY西畠義浩 です。



約4時間で300食販売!

浜名湖競艇で、日本財団の福祉車両贈呈式に合わせて販売をさせて
頂いたのですが、当日の競艇場の入場者が約3000人とお伺いしたので、
その約1割が購入頂いた計算です。大健闘。

笹川会長以下、財団の両常務や職員さん達も食べて下さいました。
移動販売車用に新開発のラーメンの味も好評でした。

障害者自立支援法の新体系事業所は、車の荷台が作業所という
考え方で、移動販売が可能です。


中途半端な立地で店舗を出すよりは、移動販売の方が、初期投資も少な
く済む場合が多いし、人がいる所に行けるのでいいのではないでしょうか。

うち以外にも。

香川高松:田村やまびこ会さんのさぬきうどん販売車とか

http://blog.canpan.info/koho/archive/268

鳥取境港:まつぼっくり作業所のたこ焼き販売車とか

http://ganjo.jugem.jp/?eid=349

動き出しちゃってますよぉ。

来年は。全国地域生活支援ネットワークの関連フォーラム会場にて。

この移動販売車を集合させて展示販売が出来ないかとNPO法人ふわりで
企み中。

皆さんの街に移動販売車達がお邪魔するかもです!








posted by toeda at 03:52| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

うまい大判焼き!の巻き

東海ウォーカーに狐坊庵(こぼうあん)大判焼きが!

大判焼きがおいしいお店ということで。掲載されました。

tokai_wpt.jpg

コンビニ・書店に並んでいます。ぜひ、ご覧下さいね。(^^)/

狐坊庵の過去ログです:
地図あります→http://hiromoto.seesaa.net/archives/20080328-1.html

posted by toeda at 21:13| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月30日

むそうの紹介記事ですの巻き

むそうのラーメンなどの

紹介記事です。↓ご覧下さい。

http://blog.canpan.info/column/archive/101

記事を書いて下さったのは。NPO法人ふわりの方でコンサルチームに
仲間入り。飲食コンサル仕事人:関原深様です。

関原深Blog:http://blog.canpan.info/fukashis/

ありがとうございました!

posted by toeda at 20:36| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

出稽古に来ませんか?の巻き

就労支援施設職員版インターンシップ

「井の中の蛙」にならないようにするために。

日本財団が新しい研修制度を提案して下さいました。

就労支援スタッフ外部研修プログラムについて

全国的に評価されている就労支援事業所へ実習に行けるシステムです。

交通費や宿泊費は参加者の実費ですが、研修費は日本財団負担なので
無料です。

中堅職員ということですから、ある程度、職場で活躍され、さらに
ステップアップしたいとか。

場合によっては、自分が今の職場でこのままでいいのかと悩んでいる
ので、外を見てみるとか。

僕も施設を7年で辞めたのでわかるのですが。自分を見つめ直したい
時期ですよね。そんな人が、ちょっとまとめて実習をする感じですか。

もちろん。特徴的な事業所がずらりと実習先としては並んでいるので、
目的を持って、自分と事業所のスキルアップをしたいというのが、
一番ですよね。

むそうさんも実習施設になっています。チャレンジングな人材をお待ち
しています。

間違っても、施設長に行けと言われたみたいな人は来ないでね。(−−)

うちもまだまだ、そんなに立派は事業所じゃないからなぁ。
誰か、スタッフをどこかにお願いしよっかなぁ。スタッフに聞いてみよう。
posted by toeda at 17:01| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月31日

書店でどうですかぁの巻き

「セオリー vol.4」(講談社)に!

むそうさんのことが掲載されました。

対等な関係性から真のサービスが生まれる
社会福祉法人むそう 心のエコを感じてみませんか です。(^^)

なんか。照れくさいタイトルですね。

一般本屋さんには平積みになっているし、コンビニなどにもあるかな
りメジャー雑誌ですので。よかったら見て下さいね。

Amazonで購入もできます。←クリックで雑誌の表紙が見られます。

むそう利用者の方もたくさん写真で載せて頂いて満足。
内容も。むそうの思想的な部分を深く理解して頂いて、いい内容に
なっていると思います。感謝かんしゃです。
posted by toeda at 10:32| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

漢方のようにのゆっくり効くのかの巻き

躾(しつけ)って、難しい。。。

むそうの本部事務所のトイレのスリッパだが。

4組ある。いつもバラバラになっている。
自分が便所に行くと揃える。しばらくして行くとバラバラに。

ある人から聞いた話だが。やはりこの人もトイレのスリッパについて。
ある施設の利用者に何回言っても、きちんと並べない。
それをやれるようにするにはどうすればいいかと思い悩んで。

糸賀一雄さんに、躾とは、どうしたらいいのかと質問をしたら、

「自覚者がし続けることなり」と一言仰ったらしい。

ようするに。トイレのスリッパを他の人にも並べてもらいたければ、
お前が毎日揃えなさいってことですな。

それを見て、他の人も自然と見習うでしょうということです。
さすがに。深いお言葉です。

そう胸に刻んで。せっせとスリッパを揃えるのだけれど。
うちのスタッフには、一向に伝わる気配なし。

どうしたものでしょうかね。

思い返すと。

僕も小学生の頃。トイレのスリッパは、並べなかった。
それを体育の怖い先生にとがめられて、その時だけは並べたりして。

それが。あるベテランの女の先生の言葉に納得して変った。

「スリッパがあっち向いたり、こっち向いたり。履きにくいでしょ?
あなたがスリッパを並べる。それを見た人が、ああ、悪いなぁといっ
て、自分も並べる。その次の人も並べる。それが巡り巡って、あなた
がまた、スリッパを使う時にスリッパはきちんと並んでいる」

「人のためには、巡り巡って自分のために。これを、情けは人のため
ならずっていうのね」

とても納得。巡り巡って、自分のため。誰かがこのトイレスリッパ
直しをズルすると、この循環は切れる。だから、絶対やらないとと。

とても納得。

うーん。若者総KY時代には。やっぱり言わないとダメかもね。
背中で語るなんて時代遅れだわ。うーん。

いや、そうじゃないな。

糸賀先生のおっしゃる通り、まず、背中で語る。

それで、説明もする。

説明は、できるだけ、わが身に置き換えられるように納得度を高め。

そういうことだろう。

そう整理しちゃうと。
トイレのスリッパが揃わないのは、代表である自分の指導力不足やなぁ。(T。T)

ちなみに。自閉ちゃんがいる拠点のスリッパは。
どこもいつもきれいにピッシリ揃っているむそうです。うっ。
posted by toeda at 15:03| 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

すっかり薄着になる前にの巻き

「メタボ証明書」ゲッツ!

春の健康診断がありまして・・・

厳しくなったメタボリックシンドロームへの指導。
胴回りをメジャーでまずは計測。

僕がそそくさとズボンのベルトを外そうすると、看護士さんが一言。

「おへそ周りを測るので、ベルト取らなくていいです」

ただのセクハラおやぢ状態。うっ。

採血もして、その日の検診は終わり。後日、お医者様と問診です。

Image009.jpg

ジャジャーン!がびーん!

「メタボレンジャー!食事指導の紙、ゲッツです!」

高脂血症、コレステロールなどでチェックされた選ばれし者にだけ。
メタボの証がお医者様から配布されました。

日々の食い過ぎ鍛錬を認められたメタボイエロー:市川と
メタボグリーン:川島、喜びのハイチーズです。

ちなみに・・・

ゲラゲラ笑って、2人を撮影した私。その後、問診をして頂き。
見事お医者様から、メタボの証をもらってしまいました。うっ。(−−;

肝臓もちょっとやばいって。ううっ。
酒もたいして飲まないのにぃ。どうしてやろう。

夏までに痩せな。Tシャツ姿がやばいに違いない・・・
メタボレッドって、スタッフが言っていることに反論できないじゃん。

そういえば。

メタボピンク見習い:五味紘子が何も言わずにそそくさと帰った。
やつは一体?証明書を隠してないか?


posted by toeda at 17:16| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月28日

カワイおいしそうでしょうの巻き

あんこ・栗・カスタードクリーム

狐坊庵(こぼうあん)自慢の大判焼きに。

それぞれに合わせた焼印ができました。

oobannyaki.jpg

あんこ=黒壁焼き=半田運河の辺りの風景

栗あん=ごんのくり焼き=栗を持っているごんぎつね

カスタードクリーム=なちゅらん焼き=半田名産:ミルクとひよこ

可愛いでしょ?(^◇^)

焼きもすっかり。うんぷう店長からこの春ステップアップした
ご存知、西畠義浩さんがものにしたようです。

大判焼き製作風景小.jpg

大判焼きの工程は自閉症に合うとにらんでの大判焼き屋。
どんぴしゃりですね。

うんぷう料理長:三枡さんが、火の加減などを秒数まで工程分析して、
自閉症の人にわかりやすく組み立てました。すごい。

西畠さんもとてもこの作業が楽しいようで。
たこ焼きや鯛焼きなんかもやれますよね。そうなると。

心配なのは、小麦粉とバターの値上がり・・・うっ。

■狐坊庵地図■
k.gif





posted by toeda at 17:37| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月10日

いろいろな人に支えられの巻き

狐坊庵(こぼうあん)オープンしました!

半田市銀座本町の商店街:通称「蔵しっくタウン」

JR半田駅前の商店街です。HP:http://classictown.net/home/

ここに社会福祉法人むそうの新しい拠点として、そばと大判焼きの
お店がオープンしました。

半田駅前商店街振興会の方に、本当に親身になって支えられながら
準備を進め、半田市、商工会議所などもしっかりサポート頂きまし
た。感謝かんしゃです。

改装は日本財団助成。開所式には常務理事始め、財団の方々も参列頂
きました。

日本財団の黒沢さんが、ご自身のBlogで様子を詳しくご紹介頂いてい
ますので、紹介させて下さい。黒沢さん、ありがとうございます。

狐坊庵(こぼうあん)紹介

狐坊庵(こぼうあん)紹介2

むそうの各拠点紹介

開店当初まで、準備不足からバタバタすることがあり、それを商店街
の皆さん始め、多くの方に支えられ。本当に感謝の船出です。

たくさんの方に与えられたご恩にきちんと応えられる運営にしたいと
思っています。

むそう見学にいらっしゃる皆さんに、駅前にたくさんホテルもできま
すから、ぜひ、一泊して頂いて。

狐坊庵周辺には半田運河やミツカン酢の里、中埜酒造の酒の博物館
などがありますので、ゆっくり観光して頂けるとうれしいなと思います。

半田市観光協会公式HP

ハートフルな。素敵な街ですよ。半田は。(^^)/
posted by toeda at 12:58| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月29日

時の経つのは早いものだの巻

今月は成人式。

もちろん。僕がではありませんが・・・

僕は母子家庭でお母さんが亡くなった方の未成年後見人をしているの
ですが。

その後見をしている本人さんが成人になったのです。

この間。養護学校の同級生達と成人を祝ったとのこと。

彼の養護学校の同級生は良い方が多く、彼のお母さんが入院していた
ときも何かと支えて頂いた記憶があります。

そんな多くの仲間と成人を迎え。

その様子をお母さんもきっとどこかから、あのやさしい笑顔で満足気
に見ていることでしょう。

地域で暮らすこと。今まで歩んだ人生やそこで得た仲間から切れない
で暮らし続けること。その刺激の中で彼が豊かに育てられること。

それを支える地域支援という仕事。とてもやりがいのある仕事です。

彼が3月の誕生日を迎えると、後見人が僕から法人後見に移るように
お母さんと遺言書を作成してあります。

今までも財産管理などの後見は業務委託契約を結んで、NPO法人地域
福祉サポートちた
にお願いしてきましたが、これですっかり僕はお役
ご免です。

ほっとするのと。何となくお父さん気分だったので寂しいのと。

養護学校の保護者面談に行ったりしていると、何か不思議な気持ちで。

本人に会うと、何か、自分がしっかり彼を護らないといけないんだと
愛おしい気持ちになってしまったりしました。

その彼に対する愛おしさを共有するスタッフやヘルパー達が、運動会
などにお弁当を作って応援に行ってくれたりしたのも感動ものでした。

我が子に人の垣根「人垣」に囲まれるふつうの暮らしを続けさせたい!

お母さんの想いを成人を機に、さらに大きな輪にしたいものです。

posted by toeda at 14:47| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 社会福祉法人むそう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。